ルート配送の特徴

ルート配送の仕事には、どんな特徴があると思いますか。まず気になるのが、大まかな仕事の内容や流れですね。ルート配送のメリットやデメリットも気になるところでしょう。押さえておきたいルート配送の特徴についてご紹介します。

>

ルート配送の求人でチェックすべきポイント

ひょっとして向いていない?ルート配送のデメリット

どうしても残業したくない人には不向き?

決められた時間までに配達を終えることさえできれば、基本的に定時で帰れるのがルート配送の良いところ。その一方で忙しい時期もあるのがルート配送のデメリットです。お中元やお歳暮の時期になると、繁忙期を迎える契約先も増えてきます。夏の暑い時期や年末に差し掛かる頃には、デパートやスーパーマーケットに向かう配達が増え、日によっては残業をする必要が出てくるかもしれません。 こうしたデメリットを抱えるルート配送ですが、繁忙期以外での残業は少ない傾向にあります。契約先の多くが近距離にあるため、基本的には短時間で配送を終えることができる仕事だからです。また、自宅に帰れない日もある長距離ドライバーとは異なり、自宅で毎日ゆっくり休めるのが短距離ドライバーであるルート配送の利点です。残業の可能性はあるものの、泊りがけの配達は無いため、家庭を持つ人でも比較的続けやすい仕事だと言えるでしょう。

ルーチンワークは向いていないかも?

いつもの道を車で走り、馴染みの店舗へ荷物を届けるルート配送は、決められた手順の繰り返しがメインになってくる仕事です。仕事にもだんだん慣れてくると、物足りなさを覚える場面もあるかもしれません。しかしルート配送は、経験を積み重ねることで張り合いを見出せる仕事でもあります。配達時間の正確さが求められるこの仕事では、ドライバーの時間管理能力が求められます。何度も固定ルートを走ることで単調な仕事も大きく違ってきます。裏道や近道を走れば、自分なりに配達ルートを工夫することもできるからです。予定通りに荷物を配り終えることで、毎日の配達に達成感も得られます。配送が忙しいシーズンもありますが、固定ルートの配送にやりがいを持って臨める人にはぴったりの仕事だと言えるでしょう。

ルート配送の求人に応募する前に

ルート配送の求人に興味を持った時、確認しておきたいのがいくつかの注目ポイントです。重要なポイントを確認しないままお仕事に就いてしまうと、仕事が合わない!と後悔することも。ルート配送の求人に応募する人は、疑問点をはっきりさせて面接にのぞみましょう。

どんな荷物を運ぶ可能性がある?重たい荷物もある?

ルート配送の求人に応募するときは、どんな荷物を運ぶ可能性があるか事前にチェックしておくと安心です。重たい荷物を運ぶ場合はそれなりの体力も要求されます。基本的に荷物はすべて自分で積み込むので慣れるま…

Read more

早朝勤務?夜間勤務?仕事の時間帯に注目!

配送の仕事にも仕事をする時間帯があります。全て同じというわけではなく、早朝勤務もあれば夜間勤務もあります。そして、早朝勤務の人のお給料と夜間勤務の人のお給料にも差があります。ひと言でルート配送の仕…

Read more

普通免許のほかに必要な免許はある?

運転免許を持っている人がそれを利用して仕事をしたいのであれば、配送を行う会社の求人を探すといいかもしれません。配送の中でもルート配送は決められた顧客に荷物を届ける仕事で、これまで配送の仕事の経験が…

Read more